⽇本最⼤規模の⺠泊運営会社グランドゥース、荷物預かりサービス ecbo cloak と業務提携! 〜⺠泊利⽤者の荷物預かり要望に応え、⼿ぶら体験を提供〜

2019/11/28

株式会社グランドゥース
ecbo株式会社
2019年11⽉28⽇

株式会社グランドゥース(本社:⼤阪府⼤阪市、代表取締役社⻑:柴⽥敬介、以下 グランドゥース)と荷物⼀時預かりシェアリングサービス「ecbo cloak(エクボクローク)」を運営する ecbo 株式会社(本社:東京都渋⾕区、代表取締役社⻑:⼯藤慎⼀、以下ecbo )は業務提携し、グランドゥースが運営する全国 820 室の宿泊施設の予約者向けに、近隣の ecbo cloak 店舗を案内し、荷物預かりサービスを提供することをお知らせいたします。

グランドゥース×エクボクローク

グランドゥースでは、以前より宿泊客からチェックイン前・チェックアウト後の荷物預かりの要望が多くありました。周辺のコインロッカーや荷物預かり所は限られており、また、ホテルのようにクロークもない⺠泊施設では、荷物預かりの要望に応えられないということも少なくありません。

ecbo cloakでは、2017年1 ⽉のサービス開始から、こうした⺠泊施設を利⽤するユーザーのニーズにも多くお応えしています。以前 ecbo が 2018 年 6 ⽉に実施をした調査では「これまで、旅⾏中に荷物の預け場所が⾒つからなくて困ったことがある」という回答が90%を超え「コインロッカーなど荷物の預け場所を⾒つけるまでにかかった時間」は平均24.9 分と、旅⾏客の荷物預かり需要に対し、供給が⾜りていない現状があり、⽇々その課題解決に取り組んでいます。

今回の提携により、全国 47 都道府県 1,000 店舗以上に展開する ecbo cloak と、⺠泊施設を多数運営するグランドゥースの親和性の⾼さを⽣かし、グランドゥースの宿泊客にecbo cloak の荷物預かりサービスを提供することで、宿泊客の満⾜度向上はもちろん、⾝軽になることにより観光など⾏動の幅を広げていただくことを期待します。

「ecbo cloak」とは「荷物を預けたい⼈」と「荷物を預かるスペースを持つお店」をつなぐシェアリングサービスです。アプリからの事前予約で、カフェ・美容室・郵便局・駅構内など、多種多様なスペースに荷物を預けることができます。現在、導⼊店舗数は1,000以上。全国47都道府県の主要な都市で展開しています。観光客による旅先での利⽤だけでなく、イベント参加時や⽇常⽣活における買い物、その他様々なシーンでご利⽤いただけます。コインロッカーに⼊らない、⼤型の荷物(ベビーカー、スポーツ⽤品、楽器など)もお預かりしています。

【株式会社グランドゥース】
⺠泊運営に必要なサービスをワンストップで提供し、⽇本最⼤規模で施設を運営している会社です。合法⺠泊を運営するに当たっての施設整備、内装等のトータルプロデュース、許可申請、運営までを全てお任せいただけます。「⼈々の⾏動を促す新時代の宿泊⽂化を創る」というヴィジョンの実現に向けて、旅⾏という⾮⽇常の中に、暮らすようにくつろげる、最⾼の⽇常空間でおもてなし致します。また⺠泊特有のお客様のお困りごとにも各国語で対応可能なスタッフが最適なサポートを提供します。

代表取締役社⻑:柴⽥ 敬介
設⽴年⽉⽇ :2017年3⽉
会社ページ :https://grandouce.co.jp
住所 :⼤阪府⼤阪市⻄区新町 1-5−7 四ツ橋ビルディング 6F
主な事業 :⺠泊施設、ホテル、旅館及び簡易宿所の運営

【ecbo 株式会社】
代表取締役社⻑:⼯藤 慎⼀
設⽴年⽉⽇ :2015年6⽉2⽇
会社ページ :https://ecbo.io
住所 :東京都渋⾕区東 3-24−2 恵⽐寿 ST ビル 3 階
主な事業 :店舗の遊休スペースを使った荷物預かりプラットフォーム「ecbo cloak」の運営、オウンドメディア「ecbonist」の運営、宅配物受け取りプラットフォーム「ecbo pickup」の開発

[リリースに関するお問い合わせ]
株式会社グランドゥース ⼈事広報部 ⼭本
TEL :06-7175-7582
Email: info@grandouce.co.jp

ecbo 株式会社 広報部
TEL :03-4405-8929
Email:pr@ecbo.io

プレスリリースPDFはこちら